お気に入りの女の子のプライベート事情が気になる気持ち・・・わからなくはないです!

ですが、風俗店という場所には源氏名があります。

要するに、プライベートのわたし。。。ではなく、新しく設定組まれた別人のわたし。。。になるわけです><

 

そうは言っても・・・となるかも知れませんが、年齢・血液型・前職などはほとんどお店が作り上げたもの。

それになりきるしかないわけです!!

 

そんな中、よく聞かれるのが「本名はなんていうの?」と「彼氏はいないの?」です。

本名に関しては言う必要がわからないので(わかっていてもわかりたくないので)スルーするとして。

恋人接客をうたい文句にしているお店の女の子に「彼氏いるの?」聞きます・・・・???(笑)

今、買ってくれたこの時間・・・あなたが<彼氏>なんじゃないのー??

当然夢壊さないためにも「いないよー!」と答える。

すると、「いつからいないの?」と返ってくる。

(笑)

 

プライベートなんだし、放っておいてよ!!って話です。

私たちが行っているのは、恋人接客という名の仕事です。

どうかキレイな遊び方をしてください☆☆

 

ここからは番外編♪

私は昔から「彼氏いないの?」質問には当然「いないよー!」と答えてきました。

そして年齢を重ねてくると、「結婚したいと思わないの??」という鋭い牙的質問も・・・(笑)

実際には若いときから結婚していたので、「彼氏いないの?」質問には、リアルにいないと嘘つくことなく答えられてきたのですが・・・(笑)

「結婚したいと思わないの??」の質問には、ある意味すんなりで、ある意味苦労しました!!

 

わたしは昔から犬を飼っていて、その子を自分が産んだ並に溺愛していたので・・・・

「その子を私以上に溺愛してくれる人に出逢わなければ無理だなー!」と答えてきました。

すると、納得してくれる方大多数なのですが・・・

中には私が寂しいんだと勘違いした青年がいまして・・・(私より年下なので青年で!)

帰り際に「ハグしてあげますよ!」と・・・・・(笑)

もはや、絶句ものだったことを今でも覚えています。

 

そんな私の笑い話でした^^